2009年02月26日

みちのく、サスケ謹慎


これだけの騒ぎになれば当然か。誰でも怒ることはあるけど怒り方がマズかったよね。

<Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090225-00000013-dal-fight


タグ:プロレス
posted by Nick at 02:00 | TrackBack(0) | スポーツ

2009年01月02日

武蔵に限界説浮上?


けっこうショッキングな負け方でしたね。でも改名はしないよね?

<Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090101-00000033-sanspo-fight
タグ:K-1 格闘技
posted by Nick at 02:00 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年12月17日

タイソンは「メタボクサー」


写真がないのでわかりませんが、あのマイク・タイソンは今やメタボだそうです。つい最近までKー1にでるとか出ないとかモメてましたが、結局最初っからやる気なんてなかったのかもしれませんね。

<Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000032-nks-fight
posted by Nick at 02:00 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年11月10日

42歳、プロレスデビュー


42歳の女性がプロレスデビューしたそうです。すごいですね。練習中に大けがしても諦めなかったようだし。がっかりするようなニュースが多い中で勇気付けられるニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081109-00000005-cnc-l24
posted by Nick at 05:13 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年09月29日

K1、日本勢は全滅


K1の日本勢は全滅だそうです。残念ですね。こちらでも去年まではよくK1のニュースや番組を見ましたが今年はあまり見ないです。どうしたのかな?

武蔵、沢屋敷敗れ日本勢は全滅/K1

9月28日10時3分配信 日刊スポーツ


<K−1 WORLD GP 2008 開幕戦>◇27日◇ソウル・オリンピック第1体育館
 武蔵と沢屋敷純一の日本勢が敗れ去り、12月の決勝大会は06年以来2年ぶりの日本人不在という「冬の時代」に突入した。たび重なるクリンチで2回にイエローカードをもらった武蔵は「相手が必要以上に前に出てくるのを止めただけ。延長までやれれば面白くなった」と無念の表情。昨年3月と同様、レバンナから金星を狙いにいった沢屋敷も2回2分58秒にダウンを奪われて判定負け。「実力じゃないですかね」とうなだれた。
 ベテランと期待の若手の敗戦に、谷川貞治イベントプロデューサー(47)は「日本人がいないことは残念」と落胆。「惨敗ではないだけに来年以降につなげてくれると思う」と、ヘビー級ファイターの奮起に期待をかけていた。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080928-00000016-nks-fight

タグ:K1 武蔵
posted by Nick at 05:00 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年09月07日

【ゴルフ】LPGA早くも新ルール改訂


各方面から批判が集中だって。当たり前だよな。

【GOLF】LPGAトーンダウン 早くも新ルール改訂

9月6日9時57分配信 ISM

 各方面から批判が集中し、キャロライン・F・ビベンスLPGAコミッショナーが英語必須の新ルール改訂をホームページ上で現地時間5日に発表した。
 ビベンス女史は「さまざまな反響を熟慮した結果、英語力が基準に満たない選手に対し、出場資格を延期するという罰則条項を無効にすることを決めました」と書面で発表。英語が喋れなければ、出場資格を与えない、という前代未聞の新ルールを事実上無効とする判断を示した。
 ツアー出場2年で語学力に問題のある選手にはテストを行い、合格しなければ出場資格停止の厳しい処分が下されるはずだったが、これには「アジア人をツアーから閉め出すつもりか!」「英語圏以外の選手に対する差別」と各方面から批判が集中した。世界ランク1位のロレーナ・オチョア(メキシコ)さえ、「酷い」と首を傾げており、世論の逆風に屈した形で今回ビベンス女史は「出場資格を取り消す罰則の無効化」を打ち出した。

 4大メジャーのうち、今年は3試合がアジア系の若手が制しており、地元アメリカ勢の力不足からスポンサー離れが深刻化しているのも事実。さまざまな現実を受け止めながら、LPGAには業界発展のための新たな秘策が求められることになりそうだ。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000412-ism-golf

タグ:ゴルフ
posted by Nick at 05:47 | TrackBack(1) | スポーツ

2008年04月28日

伊達公子12年ぶりの復帰戦


12年ぶりで勝つとはすごいですね!イケルと思ったから復帰したんでしょうけど、やはり勝つのは難しいはずです。がんばって欲しいですね。

伊達公子が12年ぶり復帰戦、20歳年下の高校生に逆転勝ち

4月27日19時7分配信 読売新聞

女子テニスの伊達公子(37)は27日、岐阜市で始まった「カンガルーカップ国際女子オープン」で12年ぶりに現役復帰、初戦を白星で飾った。
 伊達はシングルス予選1回戦で田島杏奈(県岐阜商高3年)と対戦。滑り出しこそミスが目立ったが、第2セットからペースをつかんで2−1(6−7、6−1、6−3)で逆転勝ちした。

 約1600人の観客が詰めかけたセンターコートで、20歳年下の選手と1時間44分の熱戦を終え、「ほとんど負けパターン。相手のサーブが良く、ペースに乗り切れなかった」と、苦笑い。それでも、手応えは感じたようで、「久々の公式戦で、そう勝てるものではない。勝ち抜いたのは、今後に生きる」。本命のダブルスは、29日の本戦から出場する予定。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080427-00000024-yom-spo

posted by Nick at 06:22 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年04月21日

北京五輪テストマラソンでウエア真っ黒


まぁ、そうなるでしょうね。テレビで見ただけで空気が汚れていそうなのがわかるくらいですからね。これはどうにもなりません。オリンピックまでに改善できる問題ではありませんからね。

「ウエア真っ黒」、道デコボコ…北京五輪テストマラソン

4月20日21時21分配信 産経新聞

 あいにくの雨。気温も14度前後と、猛暑が予想される五輪本番とは正反対の天候に、ポイントは路面状況とコース把握に絞られた。それでも「コースが実体験できたことは大きい」と尾方。佐藤も「走ってみてイメージが違ったところがあった」と収穫を口にした。言葉は違うが、ともにポイントに挙げたのは27キロから31キロ付近。北京大と清華大の構内だった。
 幅広い車道から大学構内に入ると道は急に狭まり、細かなカーブが続く。尾方が「(構内は)外国勢が好きそうなコース。道が狭くなることでスピード感が出る。しっかり対応しないと置いていかれる」と指摘すれば、佐藤も「あそこで気持ちをしっかり切り替えないといけない」。30キロ前後という位置からも、唯一のアップダウンのある34キロ付近と並び勝負どころになりそうだ。

 汚染が指摘される大気については雨で“浄化”されたため、レースでの実体験はお預けとなったが、「着ていたウエアが真っ黒になった」と尾方。さらに道路に多くの水たまりができたことから「道は平らじゃない」ことも目に見える形で明らかになった。道路幅の急激な変化とデコボコの路面。さらに合計で7キロ近くに及ぶ石畳と、アスファルトの路面は硬度が4段階にも分かれているという。五輪本番では高温多湿の天候も加わる。最近では珍しく平坦(へいたん)なコースで行われる北京。だが、決して安易ではない。(金子昌世)

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080420-00000945-san-spo

posted by Nick at 05:54 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年01月27日

シャラポワ、全豪テニス初制覇


勝つような気がしてましたが、やはり勝ちましたね。チラッと見ただけでも気合が入ってるのが伝わってきました。

シャラポワ、全豪テニス初制覇=失セットなし、四大大会3勝目

1月26日13時31分配信 時事通信

 【メルボルン26日時事】テニスの全豪オープン第13日は26日、当地のメルボルン・パークで女子シングルス決勝を行い、第5シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が第4シードのアナ・イワノビッチ(セルビア)を7−5、6−3で退け、初優勝を果たした。四大大会は2004年ウィンブルドン選手権、06 年全米オープンに続いて3勝目。全豪で初めて決勝に進んだイワノビッチは四大大会初優勝に届かなかった。
 互いに持ち味を発揮した20歳同士の決戦は、シャラポワが5−5からの第1セット第11ゲームで相手サービスをブレークし、このセットを先取。中盤まで一進一退となった第2セットも相手サービスゲームを2度ブレークして優勝を果たした。シャラポワは今大会、7試合、失セットなしで栄冠に輝いた。 

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000052-jij-spo

posted by Nick at 06:12 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年01月05日

パリ・ダカ 治安悪化を理由に中止


何と残念な・・。記念すべき30回目にねぇ。

ダカール・ラリーが中止=モーリタニアの政情不安理由に−自動車

1月4日22時30分配信 時事通信

 【ロンドン4日時事】自動車のダカール・ラリー(通称パリ・ダカ)の主催者は4日、モーリタニアの政情不安を理由に、5日から始まる予定だった同レースの中止を決めた。大会が全面的に中止されるのは初めて。
 世界で最も過酷な自動車レースとされる同ラリーは、今大会で30回目を迎えることになっていたが、昨年12月にモーリタニアでフランス人観光客が殺害される事件が発生。国際テロ組織アルカイダの関与が指摘され、フランス政府などと実施の是非を協議していた。
 レースは5日にポルトガルのリスボンを出発し、20日にセネガルのダカールにゴールする日程で、11日の第7ステージから19日の第14ステージまでモーリタニアを通過することになっていた。
 今年のレースには、8連覇を目指す三菱自動車勢から過去2度優勝の増岡浩が出場予定だったほか、篠塚建次郎(日産)らも参戦することになっていた。 

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080104-00000120-jij-spo

posted by Nick at 04:32 | TrackBack(0) | スポーツ

2008年01月01日

桜庭完勝!Dynamite!!


やっぱり勝ちましたか〜 視聴率はどんなもんだったんでしょうね?

桜庭完勝! 船木との“レジェンド対決”を制す=Dynamite!!

1月1日3時29分配信 スポーツナビ
<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080101-00000002-spnavi-fight

5回目の開催を迎えた年末の祭典「K−1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」が12月31日、京セラドーム大阪で47,918人の観衆を集めて行われた。

 全13試合、4時間半を越える祭典のメーンを務めたのは“進行形レジェンド”の桜庭和志vs.“蘇ったレジェンド”船木誠勝による“レジェンド対決”。
 ねぶた祭りの面をかぶり入場してきた船木に対し、桜庭は盟友・下柳剛とともにウルトラマンのマスクを身につけ登場した。
 試合が始まるや、両者はロー、フックで探り合いを展開。そこから船木が打撃で打って出ると、桜庭はタックルを合わせてグラウンドへ持ち込む。桜庭はジャンプしてパスガードを仕掛け、これは船木のディフェンスにあい失敗に終わるも、そこから船木の足を畳んで横へ流すとパスしてサイドポジションにつく。そして船木の右腕をとらえると一気にチキンウィングアームロック。船木がタップして7年ぶりの復帰戦を勝利で飾ることはできなかったが、戦い終わった両者はノーサイドでお互いの健闘を称え合った。

続きを読む
posted by Nick at 06:25 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年12月31日

魔裟斗、夫人同伴で計量クリア


今年の格闘技界は盛り上がりがイマイチだったみたいですが、大晦日はどうなんでしょうか?桜庭、船木戦は見てみたい気がしますが、船木がどこまでやれんのか?が見どころでしょうか?

魔裟斗、夫人・矢沢心さん同伴で余裕の計量クリア=Dynamite!!

12月30日12時49分配信 スポーツナビ

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071230-00000017-spnavi-fight


大みそか「K−1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」の開催を翌日に控えた30日、大阪府内のホテルにおいて参加選手の公開計量が行われた。
 ボクシング元世界王者のチェ・ヨンスと対戦する魔裟斗は、矢沢心夫人を伴い、メルヴィン・マヌーフの計量姿にカメラを向けるなどリラックスした表情。自身はネックレスをつけたまま69.9キロでクリアした。対戦相手のヨンスは、やや軽めの67.5キロであった(70キロ契約)。
 61.5キロ契約の山本“KID”徳郁は61.2キロでパス。しかし、対戦相手のハニ・ヤヒーラは62.7キロと大幅な体重オーバーで再計量に臨むこととなった。

続きを読む
posted by Nick at 06:12 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年12月07日

ベッカムの食べ残しオークションで落札


NZの「trade me」はいつも利用していますが、こんなものが出品されていたなんて知りませんでしたたらーっ(汗)

ベッカムが来た時は2日ほどトップニュース扱いでした。サッカー自体はあまり人気のあるスポーツではないんですけどね。

ベッカムの食べ残しがオークションで落札

12月6日11時56分配信 スポーツナビ
ベッカムマニアに限界はない。ニュージーランドのウェリントン(ベッカムの所属するロサンゼルス・ギャラクシーは、地元チームのフェニックスとの親善試合のために訪れた)のファーストフード店でイングランド代表MFベッカムが食べ残した食事がインターネットのオークションで出品された。
 オークションサイト『トレード・ミー』に出品されたのは、半分になったコカコーラのボトル(入札額は2800ユーロ/約45万円)、半分かじられたトウモロコシ(入札なし)、地面に落ちたポテト(入札1.5ユーロ/約241円)。出品者によれば、商品は本物で、DNA検査を経たものだそうだ。

(C)SPORT

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000004-spnavi-socc

 
posted by Nick at 06:44 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年11月26日

ホーガンの妻、離婚を申し立て


「Hogan Knows Best」今やってるけど、離婚するんだ?世の中何がおきるかわからんね?ホーガンも知らなかったの?

プロレス=H・ホーガンの妻、離婚を申し立て

11月25日16時12分配信 ロイター

[セントピーターズバーグ(米フロリダ州) 24日 ロイター] プロレスラーのハルク・ホーガンさん(54)の妻が、離婚を申し立てていることが明らかになった。24日付のセントピーターズバーグ・タイムズが報じた。
 それによると、妻のリンダ・ボレアさん(48)は20日、ピネラス郡の裁判所に離婚のための書類を提出した。
 2人は1984年に結婚。家族で「Hogan Knows Best(原題)」というリアリティー番組にも出演している。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071125-00000334-reu-spo

posted by Nick at 04:15 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年11月23日

PRIDE復活!?


本当にやれんのか!?って時期に発表されましたが、関係者の方々はかなり前から計画していたのかもしれません。Dynamite!!サイドも友好姿勢と聞きましたが、民放じゃないからかも知れません。日本の格闘技界はどうなっていくんでしょうね?

PRIDE限定復活祭にヒョードル参戦

11月22日10時18分配信 デイリースポーツ

消滅したPRIDEの旧スタッフらによる大みそか格闘技イベントの開催が21日、会場となる「さいたまスーパーアリーナ(SA)」で発表され、大会名称が「やれんのか!」に決定。さらに、元PRIDEヘビー級の絶対王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(31)=ロシア=の電撃参戦が決まった。ヒョードルが来年2月から参戦する米国の新興格闘技団体「M-1グローバル」が今大会を全面サポートし、PRIDEの“最終興行”として開催される。
 もう使えない「PRIDE」という大会名から「やれんのか!」と名称を変え、一夜限りの復活祭だ。昼間に同会場で「ハッスル」を開催後、夜のダブルヘッダーで行われる。統括本部長を務める高田延彦氏は「あくまでもけじめであり、ピリオドとなるイベント。PRIDEの空間を凌駕(りょうが)するイベントにしたい」と訴えた。
 この日、緊急来日したヒョードルが会見に登場。PRIDE消滅後、UFCのオファーを蹴って、他団体参戦も容認する方針のM-1参戦を決めた“皇帝”は「今回が日本で闘う5回目の大みそか。新年を派手に迎えたい。このような最高のスタッフと仕事ができてうれしく思う」と表明。対戦相手は未定だが、メーンイベンターとして日本での“恩返し”を果たし、来年2月の全米デビューに向かうつもりだ。
 かつてPRIDEを支えたメンバーが大会実行委員会を組織。関係者は「これで最後というイベントだが、しみったれた葬式にするつもりはない。07年で一番面白いスポーツ中継にしたい」と訴えた。昨年同様に地上波放送はないが、スカパー!で生放送される“ラストPRIDE”だ。
 その遺志を継ぐ存在も現れた。ヒョードルのマネジメントを担当するM-1関係者のワジム・フィンケルシュタイン氏は「旧PRIDEのスタッフと一緒に米国やロシアで仕事したい。PRIDEのチームは世界でベストのクオリティー」と、来年以降の関係継続も示唆。さらに来夏の日本大会開催にも言及した。
 大みそかで幕を閉じるPRIDEだが、その“遺志”は「打倒UFC」を掲げて08年2月に旗揚げするM-1に引き継がれ、日本に逆輸入される形になるかもしれない。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000000-dal-fight

posted by Nick at 06:57 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年10月26日

船木誠勝VS桜庭和志のドリームマッチ


楽しみですが、ずっと現役でやってきた桜庭と、久々の船木ですからね・・。どうだか。ヒクソンはどうなったんだろう?勝った方と来年かな?

【K-1】12・31船木誠勝VS桜庭和志のドリームマッチが決定! 会場は京セラ大阪ドーム

10月23日13時20分配信 GBR 格闘技WEBマガジン
10月23日(火)東京・TBSにて記者会見が行われ、大晦日に開催されるTBS/FEG/MBS主催『Fields K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!』の大会概要が発表された。
 毎年、曙VSボブ・サップ、魔裟斗VS山本“KID”徳郁、山本“KID”徳郁VS須藤元気、桜庭和志VS秋山成勲といったドリームカードを実現させてきた「Dynamite!!」。今回、第一弾対戦カードとして発表されたのは船木誠勝(ARMS)VS桜庭和志(チーム桜畑)の日本人レジェンド対決! 同じU系プロレスの流れを組む総合格闘家同士の夢の顔合わせとなった。

TBS/FEG/MBS
「Fields K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」
2007年12月31日(月)大阪・京セラ大阪ドーム
開場13:00(予定) 開始15:00(予定)

<決定対戦カード>

▼HERO’Sルール 1R10分 2R5分 延長5分 85kg契約
船木誠勝(日本/ARMS)
VS
桜庭和志(日本/チーム桜畑)

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000004-gbr-fight

posted by Nick at 05:06 | TrackBack(1) | スポーツ

2007年10月16日

亀田父資格停止


まあ、当然か。

しかし、すごい話題になってますね。You Tubeなんて日本版じゃなくてもかなりこれ関係のビデオがMost Viewed の所にに出てきますし。私も少しだけ見ましたが、これじゃーね〜・・。

亀田父資格停止 最低1年以上か

10月15日22時13分配信 産経新聞

 世界戦のリングを汚した暴挙に対し、日本ボクシング協会(JBC)は厳罰で臨んだ。中でも、亀田大毅選手の父、史郎トレーナーには陣営の中で最も重い無期限の「セコンドライセンス停止処分」。解除を受けるまでボクシング界とはかかわりをもてない。兄弟の親である“諸悪の根源”に、一時退場を命じた形となった。
 史郎トレーナーは昨年9月、後楽園ホールで行われた亀田大毅選手のノンタイトル戦で、観客と乱闘騒ぎを起こし、警視庁富坂署から事情聴取を受けた上、JBCから厳重注意処分を受けた。これを含めこれまでに2度、厳重注意処分を受けている。
 今回の世界戦では試合前、「しゃー、なんやこら」などと相手側に体を寄せた。また、11回開始前に亀田大毅選手に反則を促すような言動があったと認められた。
 安河内剛事務局長はこれまでの問題行動を加味したとし、「威嚇、恫喝(どうかつ)。チーフセコンドとしてあるまじき行為」と非難。今後は選手のセコンドやトレーナーとして教えることも禁止。合宿への帯同も許されない。
 同じの処分では昭和57年、協栄ジムの故金平正紀会長が、世界戦で対戦相手に薬物の入ったオレンジジュースを飲ませていたことが発覚。平成元年まで、ライセンスは戻らなかった。史郎トレーナーも復帰には最低1年以上かかるとみられる。

 亀田大毅選手については、12回の「レスリング行為」について、故意の反則とし「世界戦のリングを冒涜(ぼうとく)するもの」と指摘。ただ、倫理委員会の斉藤慎一委員長は「前途ある選手。ひとつの苦労を乗り越えて、返り咲く可能性を秘めている」と18歳の若さに“温情”を加味したことも付け加えた。
 兄の興毅選手は、史郎トレーナーと同様に反則指示が指摘されていたが、疑惑はあるものの「100%確認できない」とし、出場停止は見送った。

 「オーナーライセンス3カ月停止」の協栄ジム、金平桂一郎会長については実際の活動にほとんど影響は出ず、「自浄作用に期待したい」とした。
 また、ジム経営者らで組織する東日本ボクシング協会(大橋秀行会長)は、金平会長を「厳重戒告」処分などとし、練習場所や合宿を独自に行っている亀田家について、今後、ジムの管理下におくよう誓約書を提出させるとした。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000944-san-spo

posted by Nick at 07:34 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年10月07日

前田SV発言、谷川EPが謝罪


色々あったんでしょうけど、こういう場で言うのは不味いよね。


前田SV発言で谷川EPが謝罪文を公表

10月6日9時54分配信 日刊スポーツ

 PRIDE解散への前田日明スーパーバイザー(SV=48)の発言をめぐり、HERO’S関係者は深夜まで対策に追われた。5日の囲み取材で前田SVが「ざまあみろ」など個人的な感情が高じて過激な言葉を連発。谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が深夜に謝罪文を公表。「格闘技を盛り上げようと必死に頑張ってきたPRIDE社員の皆さま(中略)本当に申し訳ありませんでした」とつづった。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071006-00000041-nks-fight


posted by Nick at 05:15 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年10月05日

PRIDE運営事務所が突如解散


ついに終わってしまったのか?ファンも多いんでしょうに残念ですね。

PRIDE 路線の新しい団体ができることも考えられますが、K-1やUFCを相手にビジネスやっていくとなると大変ですよね。

PRIDE運営事務所が突如解散 事業所閉鎖、スタッフ全員解雇

10月4日19時16分配信 スポーツナビ

 ドリームステージエンターテインメント(DSE)よりPRIDE事業を引き継いだ都内のPRIDE FCワールドワイド日本事務所が突如解散、都内の事務所は閉鎖されスタッフは同日付けで全員解雇となった。

 同社の元スタッフによると4日、ドリームステージエンターテインメントから転籍のかたちで新体制へ移行していたスタッフが召集され、国際電話で米国から会議に参加したジェイミー・ポラック社長よりスタッフに解雇が通知されたとのこと。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000024-spnavi-fight

posted by Nick at 05:14 | TrackBack(0) | スポーツ

2007年07月22日

PK戦、心臓に悪い


気持ちはわかりますね。

実はこの試合、NZでは放送すらしていませんでしたたらーっ(汗)NZではサッカーはマイナーなスポーツなのです。有名なのは何と言ってもラグビー!あとクリケットやネットボールでしょうか。

昨日はラグビーTri-Nations Cup(NZ、豪州、南アの定期戦)の最終戦、All Blacks(NZ)対Wallabies(豪州)でした。結果NZのAll Blacksの勝ち・・。どうもネットボールのNZ対豪州もNZが勝ったようで・・今日はオーストラリアの人たち荒れてるかも・・あせあせ(飛び散る汗)


オシム監督「PK戦、心臓に悪いので見たくなかった」/日本代表

7月22日8時46分配信 ISM
<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070722-00000080-ism-spo

 現地時間21日に行なわれたアジアカップ準々決勝のオーストラリア戦で、日本は1対1となった死闘の末にPK戦を4対3で制して準決勝進出を決めた。以下は試合後のイビチャ・オシム監督のコメント。
 続きを読む
posted by Nick at 11:31 | TrackBack(0) | スポーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。