2008年08月08日

甘いビールが増えている


どうでもいいことのように思えますが、ビール会社は何とか消費者の心をつかもうと必死なんでしょうね。

ビールを飲めない若者が増える中、甘いビールが増えている

8月7日12時21分配信 ダイヤモンド・オンライン
 まずはキンキンに冷やしたビールを一杯! これが夏の風物詩――だったはずだが最近のビールの傾向をみるかぎり、そうはいえないようだ。
 まず、ビールが苦手という若者が増えている。酒席での最初の一杯もチューハイやカクテルで、となる。なぜビールが苦手なのかといえば、最も多い理由が「苦いから」らしい。では苦くないビール、別の味がするビールならば大丈夫なのだろうか?
 レモンやチョコレートなどの味(フレーバー)をつけたビールは以前からあったが、この数年で注目度が高まり「フレーバービール」という呼称もほぼ定着した。ビールをベースとしたカクテルにも関心が寄せられている。
 さらには「スイーツビール」と呼ばれるものまで登場した。例えば神奈川県の地ビール会社、サンクトガーレン(有)は昨年からスイーツビールを売り出している。バニラビーンズの甘い香りの「スイートバニラスタウト」、黒糖を使った「黒糖スイートスタウト」の2種で、いずれも黒ビールである。もともと黒ビールはカラメル感が強く「甘い」と感じられる。日本のビール党の間では好き嫌いが分かれるところだが、甘みとの相性は悪くなさそうだ。
 キリンビールが昨年発売した「一番搾りスタウト」も黒ビール。当初は「香ばしさとコク」を前面に押し出していた。だが、そうしたベーシックな楽しみ方に加え、ここへきて「フローズンスタウト」のレシピをサイト上に公開したのだ。要は黒ビールにガムシロップを加え凍らせたものなのだが、この夏を機に甘くほろ苦い大人のスイーツとして定着するかもしれない。
 これらの「甘いビール」はいずれも、豪快に飲み干すというより、ゆっくりと味わうことに主眼が置かれているようだ。ビール離れの鈍化に貢献することがあっても、夏の風物詩としてのビール復権にはつながらないかもしれない。いささか寂しいことではある。しかし、もともとアルコールへの耐性が強くない日本人にとって、各々が自分のスタイルで「まずは一杯」する傾向が広がることは悪いことではない。

(工藤 渉)

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000001-dol-bus_all



タグ:ビール
posted by Nick at 05:46 | TrackBack(1) | 経済

2008年07月28日

「低価格デジカメ」静かなブーム


日本なら1万ちょっと出せばi535BBより高機能なカメラがありそうな気がしますがやはり1万以下っていうのが魅力なんでしょうか?個人的には高価格デジカメほしい・・・

使い切りタイプも登場 「低価格デジカメ」静かなブーム

7月27日18時47分配信 産経新聞

機能を絞り込んだ低価格のデジタルカメラが静かなブームになっている。デジカメは顔認識や手ぶれ補正機能などを搭載した高機能モデルや、一眼レフが市場を牽引(けんいん)しているが、低価格デジカメは子供用など新たな需要を掘り起こしつつある。

 日本ポラロイドが4月に発売した「i535BB」は実勢価格が9800円前後。大手家電量販店のビックカメラとベスト電器と共同で「1万円以下」をコンセプトに開発した。手ぶれ補正機能もなく、撮影環境に応じた細かな設定もできないが、画素数は500万で光学3倍ズームを搭載し、L判の写真印刷ができる水準を確保した。

 すでに用意した数千台は完売し、日本ポラロイドが「こんなに売れるとは思わなかった」と驚くほど。8月の再出荷に向けて生産を急いでいる。
 おもちゃ感覚で撮影でき、雑貨店や書店などで販売されているトイカメラも人気だ。約3000円からという価格だけでなく、単純な構造による“低品質”も「個性的で味のある写真が撮れる」と評価されており、プロカメラマンのファンもいるという。

 使い切りタイプのデジカメも8月に登場する。写真ショップ「55ステーション」を展開するプラザクリエイトは、廃棄された携帯電話の部品を再利用した「エコデジモード」を全国1200店で売り出す。価格は27枚撮り1280円から。

 画像データは取り出せず、カメラをショップに持ち込み、1枚37円で現像を依頼する。大きなブームとなった使い切りカメラだが、デジカメでも新たな市場をつくるかもしれない。(西村利也)

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080727-00000928-san-bus_all

posted by Nick at 04:45 | TrackBack(0) | 経済

2008年07月20日

<モカ>が消える?


っていうことはここ(NZ)で売ってるものにも基準値以上の残留農薬が検出される確率が高いワケだ?こういう場合は政府の対応が細かすぎる方がありがたいかも。

<モカ>消えるかも 輸入ストップ、在庫わずか

7月20日2時31分配信 毎日新聞

すっきりした酸味で国内でも人気の高いコーヒー豆「モカ」の販売を休止するコーヒー業者が相次いでいる。輸入の98%以上を頼っているエチオピア産から基準値以上の残留農薬が検出され、厚生労働省が事実上、輸入にストップをかけている。再開のめどはたっておらず、喫茶店やスーパーの店頭などからモカが今後、姿を消す可能性もある。また、「ブレンドコーヒーの味が変わってしまう」と困惑する声も上がっている。

 業界トップのUCC上島珈琲(神戸市)は今月中旬、モカを使った業務用商品の販売を停止し、ブレンドコーヒーの一部もモカ以外の豆で代替し始めた。また、喫茶店チェーン「珈琲館」(東京)は17日からモカのネット販売を休止した。

 発端は、4月下旬、エチオピア産コーヒー生豆から基準値を超える殺虫剤成分の検出が続いたこと。健康に影響を及ぼす値ではなかったが、原因が豆か、豆を入れる麻袋に付着していたのか特定できず、厚労省は5月9日から検査を強化した。

 販売業者や商社などでつくる全日本コーヒー協会(東京都)は6月、現地に調査団を派遣。麻袋から残留農薬を検出したものの、原因は特定できなかった。エチオピア側は「日本は細かすぎる。他の国は何も言ってこない」などと主張。厚労省は「エチオピア政府が原因究明や検査の充実に努めない限り、日本側も対応のしようがない」として、輸入を停止させたままだ。

 モカは、ブレンドコーヒーの定番品目だけに、業界関係者や愛好者は「ブレンドの味が変わる」と戸惑う。UCCは「モカの風味に似た代替の豆を喫茶店などに提案している。安全性が確認されるまでモカを使うわけにはいかない」と話す。
 喫茶店「アラビヤコーヒー」(大阪市中央区)を経営する高坂明郎さん(52)は、「モカの在庫はあと1、2カ月。このまま入荷できなければ、モカを提供できなくなる」とあきらめ顔だ。【横山三加子】

 ◇ことば モカ

 エチオピアとイエメンで生産されたコーヒー生豆のこと。苦味が少ないが酸味が強く、フルーティーな香りが特徴とされる。コーヒー生豆の全輸入量(07年)は約38万9000トンで、エチオピアからは約2万9000トン。国別では、1位がブラジル、2位がコロンビアで、エチオピアは5位。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000009-mai-bus_all

posted by Nick at 16:03 | TrackBack(0) | 経済

2008年07月03日

米スタバ、600店舗閉店


出店しすぎたんでしょう。出せば儲かる時代は終わったのかも。私の住む街にもけっこうありますが消えないか不安です。

NZに14年前に来た時にはカフェは人気がないどころか一般家庭でもコーヒーを飲む人は少ないくらいだったのですが、今やカフェ激戦区。スタバなどの海外勢と国内勢の戦いになったのですが、ここ1,2年国内勢の撤退が目立つかな?と思ってたんですが、こりゃスタバもわからないね。

WSJ-スターバックス、閉鎖する米国内店舗数を600店に拡大

7月2日9時18分配信 ダウ・ジョーンズ

シカゴ(ウォール・ストリート・ジャーナル)米コーヒーチェーン大手のスターバックス(Nasdaq:SBUX)は1日、閉鎖する米国内店舗の数をこれまでの予定より500店増やし、従業員の7%を削減すると発表した。米国事業の縮小でこれまでで最も大きな動きとなる。
これは、スターバックスが猛スピードで成長を遂げた時代の終息を事実上告げるものとなる。同社は1980年代後半以来、全国で約1万1000店もの店舗をオープンし、国中を席巻した。今回の動きは、米マクドナルド(NYSE:MCD)のような外食の主流企業がコーヒー飲料に多額の投資を始めるなど、コーヒー専門事業が難しい転換期に差し掛かっていることも示している。

スターバックスは今年に入り、100店を閉鎖する計画を発表していたが、今回の発表によると、これを500店増やし、計600店を閉鎖する。その大半は、08年9月期の残りの期間および09年9月期の前半に閉鎖するとしている。それに伴い、フルタイムとパートタイムの店員を最大1万2000人削減するという。

閉店する店舗について詳細は明らかにしなかったが、対象となる店舗は国内主要市場全域に及び、そのうちの約70%は2005年秋以降にオープンしたところとのこと。現時点で赤字か、将来的に投資に見合ったリターンを生み出す見込みのない拠点が、閉鎖の対象になるという。
同社は過去10年、売り上げを伸ばすとともに、長蛇の列が続く他店舗から、それを避ける顧客を吸い上げるため、国中に数百店も開店してきた。ニューヨークその他の大都市では店舗があまりにも増えたため、スターバックスは遍在する米国の象徴となっている。同社の普及に関するジョークも、数え切れないほど作られている。

しかし同社の売り上げは昨年から低迷し始めた。成長が自身の成功を脅かすとともに、既存店舗の質の低下をももたらすといった形で、成長とともに売り上げが減少することが明白となった。アナリストも、新店開設の場所を選ぶ際の同社基準が甘くなっていることを指摘している。

ハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)は声明で、「国内店舗を強化するための決断が必要と認識している」と述べている。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000015-dwj-biz

posted by Nick at 05:04 | TrackBack(0) | 経済

2008年06月14日

トウモロコシ最高値


過去最悪の・・は聞き飽きたよね。どうなるんだろ?

トウモロコシ最高値 米中西部洪水 食糧価格に波及

6月13日8時1分配信 産経新聞

 【ワシントン=渡辺浩生】米最大の穀物地帯で「コーンベルト」と呼ばれる中西部の農地が記録的な豪雨や洪水に見舞われ、トウモロコシや大豆の生産に影響が広がっている。バイオ燃料の原料として需要が過熱する最中の供給不安だけに、トウモロコシの先物価格は初めて1ブッシェル=7ドルを突破した。飼料としても使われるトウモロコシの生産に影響が広がれば、食肉や乳製品など食料価格の高騰に拍車がかかるのは必至だ。
 米国はトウモロコシ生産の40%を占める最大の生産国かつ輸出国。最大の産地アイオワ州など中西部では、春季の長雨でトウモロコシと大豆の植え付けが大幅に遅れていた。さらに、今月に入って集中豪雨と洪水で農地は水浸しとなっており、植え付けがまだ終わっていない農地はさらに遅れ、植え直しが必要な農地もある。アイオワ州では、大豆の14%がまだ植えられていないという。
 こうした事態を受けて、穀物価格は急騰しており、シカゴ商品取引所のトウモロコシ先物価格は11日、7月渡しが1ブッシェル=7ドル台に上昇。大豆も1ブッシェル=15ドル台に乗り、3月につけた最高値15・96ドルに迫っている。

 バイオ燃料の原料や中国など途上国の需要拡大で、トウモロコシ価格は過去1年間で83%、この1カ月で17%も上昇した。さらに今回の悪天候が重なり、「今後8ドル50セント〜9ドルもあり得る」(市場関係者)という見方も出ている。
 農務省は10日、今年のトウモロコシ生産量の予測を昨年比10%減の117億ブッシェルに下方修正したが、このままでは再修正は必至。今年は生産量の約4分の1がバイオ燃料向けとなる見通しだが、価格沈静化に、バイオ燃料計画の修正を求める声も一段と高まるとみられる。

 食糧問題に詳しい米シンクタンク、地球政策研究所のレスター・ブラウン所長は「植え付けの遅れでトウモロコシの受粉期が真夏にずれ込めば、生産量は低下し、世界の食料価格に波及する」と指摘。中西部では大雨で穀物収穫が過去20年で最悪の水準となった「1993年の再来」という声も上がっている。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080613-00000080-san-bus_all

posted by Nick at 05:57 | TrackBack(0) | 経済

2008年06月07日

シャツ+ジャケット=ジャッツ


何だそれは?見てみたいな。薄いジャケットとは違うのかな?

シャツ+ジャケット=ジャッツ 夏場の軽装「クールビズ」

6月6日8時3分配信 産経新聞

 4年目に突入した夏場の軽装「クールビズ」に、新たなファッションがくわわった。シャツ生地で作られたジャケット「ジャッツ(JATTS)」だ。
 魅力は軽く涼しいこと。ジャケットは通常300グラム以上だが、ジャッツは綿が中心のシャツ生地のため280グラム程度。裏地もなく、着心地はさわやかだ。
 東京都中央区の百貨店、松屋銀座は5月からジャッツの取り扱いを本格化、中高年の男性などに人気という。

 パターンオーダーが基本で、生地は約70種類から選べる。オーダー価格は1万9950円からと普通のジャケットの半額以下。紳士2課の岡本良雄課長は「ただネクタイをはずすのではなく、今年は涼しく楽な格好を」と売り込んでいる。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080606-00000078-san-bus_all

posted by Nick at 05:39 | TrackBack(0) | 経済

2008年05月25日

特売品激減


住みにくい世の中になりましたね。最近スーパーに行っても何も買う気になりません。

特売品 スーパーなどで激減…食料品など値上げラッシュで

5月24日9時56分配信 毎日新聞

食料品、日用品の値上げラッシュを受け、スーパーなど小売店の特売品が激減している。マヨネーズ、ビールなどの目玉商品のチラシへの登場回数が減り、品薄のバターの掲載はゼロになった。再値上げ商品が相次いでおり、ほとんどの品目で特売価格そのものも上昇。物価押し上げ圧力は強まるばかりだ。

 【関連】 物価ウオッチ:バターが買えない 高値・品薄、台所を直撃

マーケティング会社「チラシレポート」(東京都中央区)が06年1月〜08年4月、全国約1万2000店を対象に、食品や生活雑貨50品目について、特売品の平均価格とチラシへの掲載回数を調べた。

 マヨネーズ首位のキユーピーは昨年6月、マヨネーズ(500グラム)を約10%値上げした。特売価格は06年12月の最安値(157円)より20%超高い190円前後に上昇、掲載回数は一時、ピーク時の約7割に減った。アサヒビールのスーパードライ(6缶パック)は今年2月、1062円だった。しかし、値上げ翌月の4月、1102円をつけ、この2年余りで初めて1100円を突破。掲載回数も値上げ後は前年実績を下回っている。ティッシュペーパー首位の大王製紙の「エリエール」(180枚、5箱)は今年2月、特売価格が300円と、この2年余りの最高値をつけ、掲載回数はピーク時の3分の1に激減した。

 品不足が続くバターはチラシから姿を消した。森永乳業の「北海道バター」は2月から3カ月連続で掲載なし。明治乳業の「十勝バター」も4月は掲載ゼロだった。

 特売品の値下げ相当額は、シェア拡大を期待するメーカーが協賛金などの形で負担することが多い。だが、原材料高に悩まされるメーカーが、協賛金の負担に難色を示していることも特売品の激減につながっている。一連の値上げが浸透した4月前後からは、掲載回数の増えた商品もあるが、特売価格は高止まりしたまま。4月の特売価格が過去の最安値以下だった品目は、ミネラルウオーターと整髪料だけだった。

 さらに、製紙大手は6月からティッシュの出荷価格を20〜30%、味の素は7月からマヨネーズを5〜14%それぞれ再値上げする。キユーピーも23日、マヨネーズを8月から2〜14%再値上げし、家庭用(500グラム)を367円から405円にすると発表。特売品は今後も減り続けそうで、チラシレポートの沢田英社長は「メーカーに余裕がなくなっている。売れ筋の安い商品で客寄せする量販店の商法は転機を迎えている」と指摘する。【後藤逸郎】

 ◇ネット利用で生活防衛の消費者も

 特売価格の上昇とチラシ掲載回数の激減を受け、インターネットを利用した生活防衛に動く消費者も現れた。

 東京都杉並区の主婦が近所のスーパーの特売品の価格を掲載しているウェブサイト「GoGo(ゴーゴー)・スーパー!」(西村祐里子主宰者、http://members3.jcom.home.ne.jp/taichi329/)の閲覧者は、値上げが相次いだ今年初めから、従来より3割増えた。

 食べ盛りの息子の食費を抑えたいとの思いから、約2年前に知人とサイトの運営を始めた。現在は10店近くのスーパーの特売価格を掲載している。商品ごとの過去の底値も記録しているところが評判を呼び、閲覧者からは「他の店も載せてほしい」との要望が相次いでいる。西村さんは「ほとんどの商品で特売価格の底値が更新されなくなった。価格は同じでも減量された『実質値上げ』も多い」と、複雑な心境で分析する。

 また、コンテンツ配信の「ナビット」は、有料サイト「毎日特売」の価格比較情報をヤフーや楽天、ケーブルテレビなどに提供。値上げラッシュを追い風に、アクセス数を増やしている。【後藤逸郎】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000004-maip-bus_all

posted by Nick at 06:49 | TrackBack(1) | 経済

2008年05月18日

「まぜそば」ブーム到来?


まぜそば?そんなものが流行っているのか?さっそく探してみよう。ないだろうな・・。

【トレンド】カップ麺に「まぜそば」ブーム到来か! ラーメン界の大物と名店が監修、どっちがうまい?

5月17日10時0分配信 nikkei TRENDYnet

去年くらいからラーメン業界では「まぜそば」に注目が集まっている。

 【詳細画像または表】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080517-00000018-nkbp_tren-ind

続きを読む
posted by Nick at 05:42 | TrackBack(1) | 経済

2008年05月12日

1個1000円の超高級アイス、ネットで即日完売


こんな値段でもけっこう売れるモンなんですね。ちょっと食べてみたいかな?それよりマイナス25度のクレーンゲームなんてあるんですね。

<ハーゲンダッツ>1個1000円の超高級アイス、ネットで即日完売

5月10日15時49分配信 毎日新聞

アイスクリームの「ハーゲンダッツ ジャパン」が9日にネット限定で初めて販売した超高級アイス「ヘブンリースプーン」が、即日完売したことがわかった。同日正午の販売開始から同社の特設サイトにはアクセスが殺到し、一時つながりにくくなるほど。用意されていた「カカオ」と「ダージリン」計6000セットは、深夜には完売したという。

 【関連】 業界初マイナス25度のクレーンゲーム登場 高級アイスを景品に

「ヘブンリースプーン」は、最高級の原材料を使って作られたアイスクリームで、原材料の希少さから、販売方法も公式サイトでの限定販売のみという同社初の試み。「カカオ」は、マダガスカル産カカオマスのみを使った芳醇な香りが特徴で、「ダージリン」はインドのダージリン地方の無農薬茶園で夏摘みされた最高品質の茶葉を用いたという。それぞれ6個入りで「カカオ」が5000円(保冷剤、配送料込み)で2500セット、「ダージリン」が6000円(同)で 3500セットの限定生産。1個あたり「カカオ」が833円、「ダージリン」が1000円という高級アイスだ。

 同社によると、4月中旬の特設サイト開設時から「予約できないのか」などの問い合わせが殺到した。即日完売は予想以上のことで、「アクセスできず購入できなかった方には申し訳ない」としている。材料の希少性から再生産の予定はないが、今後も年1、2回は、「ヘブンリースプーン」の新作を発表していきたいという。【立山夏行】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080510-00000013-maiall-bus_all

 
posted by Nick at 05:06 | TrackBack(0) | 経済

2008年05月05日

トマトベリーが人気!?


本当にイチゴみたいな形をしていますね。

【写真】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080504-00000010-jijp-soci.view-000

トマトベリー人気じわり=種苗会社が開発、世界注目−埼玉

5月4日15時0分配信 時事通信

 「見た目はイチゴ、味はトマト」−。イチゴ型新種のミニトマトの「トマトベリー」が国内外で評判を呼んでいる。生産農家は少なく、なじみがないが、2月にドイツで開かれたフルーツの国際見本市でアジア圏から初めて3位に入賞。世界有数の日本の品種開発力が真価を発揮した好例だ。
 開発したのは、さいたま市見沼区の「トキタ種苗」(時田巌社長)。原型は商品開発の過程で2003年に偶然できた。イチゴとの掛け合わせではなく純粋なミニトマト。しかし丸型が定番で「三角型は『失敗作』と相手にされなかった。大量流通には丸い形と昔も今も思われている」(岩澤義和メディア・システム課長)。

 時田社長が「失敗作」を家に持ち帰ると2歳の長女が「イチゴだ」と大喜びした。苦手なトマトと気付かず口に入れ、笑顔を見せた。社長は「トマトベリー」と名付け、本格開発に乗り出した。
 06年7月に正式発表。供給量が足りず、販売は都内の大手百貨店10店程度だったが、ドイツの見本市では、他業者の半分以下の展示スペースながら、訪れた外国人が形のかわいさに注目、試食に長蛇の列を作った。アメリカ、イギリス、オーストラリアなどで商品化され、試験栽培に乗り出す国も増えている。

<引用:Yahoo!ニュース>
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080504-00000040-jij-bus_all

posted by Nick at 04:57 | TrackBack(0) | 経済

2008年04月27日

フィルムカメラ市場終焉


デジタルは便利ですが、やはり悲しくなりますね。うちにはアサヒ・ペンタックスSPという何十年も前の古いカメラがあるのですが、先日子供の写真を撮ったら恐ろしくキレイに撮れたので驚いてしまいました。近所から写真屋さんも消えてきてます。そのうち現像してくれる場所も街で数軒なんてことになるんでしょうか。

ついにフィルムカメラ市場終焉 CIPAが統計発表停止

4月25日10時37分配信 ダイヤモンド・オンライン

 フィルムカメラの時代が完全に終わろうとしている。
 カメラや映像機器メーカーの業界団体であるカメラ映像機器工業会(CIPA)は、フィルムカメラの生産・出荷台数の統計の発表を停止した。
 CIPAは毎月、デジタルカメラとフィルムカメラ、カメラ用交換レンズの生産・出荷台数を発表していた。しかし、2008年4月に発表の2月分統計から、フィルムカメラの数値を空欄とした。
 デジタルカメラに押されフィルムカメラの人気低下は著しい。前月の統計では、生産が1580台(約4600万円相当)、出荷は1万1573台(約1億7200万円相当)と、寂しい数字だった。
 CIPAには、「集計値が一定数を下回った場合などに発表の対象としない」といった内部規定がある。2月分からはその規定にひっかかってしまったのだ。
 CIPAの統計は日本のメーカーに限っているが、海外工場での生産分を含んでいる。また、日本のメーカーが世界シェアを独占していることからも、市場縮小は世界全体のことといえる。01年に国内出荷台数でデジタルカメラに抜かれてから、7年で統計発表自体が停止に追い込まれた。
「最近はフィルムカメラの新製品も登場せず、統計への問い合わせもほとんどなかった。1昨年からは、数字が小さいために、それまで行なっていた生産・出荷の予測作業もできない状態だった」(CIPA関係者)
 CIPAは今回の停止につき特にコメントをしていない。統計表の下に、規定に満たなかった旨が記載されているのみだ。そのため、特にニュースにもならなかった。
 世界中の人びとに愛されたフィルムカメラだが、その終焉はひっそりと訪れていたのである。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 清水量介)

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000000-dol-bus_all

posted by Nick at 06:55 | TrackBack(1) | 経済

2008年04月26日

牛乳に赤さび混入


毎日色々なニュースがあって日本ってすごいなといつも思うんですが、NZではこれはきっとニュースにならないな。ポテトチップスの袋に間違って肉入っててもニュースにならないくらいですからw (自分で調べるとリコール商品とか色々出てくるんですけどね。)小さなことでも消費者に伝わることはいいことだと思います・・いや不安になるだけか?

<明治乳業>牛乳に赤さび混入 関西工場製、5品目を回収

4月25日18時18分配信 毎日新聞

 明治乳業は25日、関西工場(大阪府貝塚市)で製造した牛乳に赤さびが混入していたと発表した。牛乳のほか、同じラインで製造したびん容器入り商品5品目をすべて回収する。混入した赤さびは微量で健康への影響はないという。
 回収するのは15〜22日に製造(ブルガリアのむヨーグルトは14〜22日)された明治牛乳▽明治のびやかミルク しっかりカルシウム▽同 しっかり鉄分▽明治濃厚ゴールド▽明治朝のブルガリアのむヨーグルトLB81(いずれもびん容器入り200ミリリットル)。大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の2府4県に約159万本が出荷された。

 22〜25日に消費者から計6件の苦情が寄せられ、工場内を点検したところ、びんの洗浄水をためるタンク内に赤さびが見つかった。同社は洗浄水を通じてびんの内面に付着したと見ており、びん入り商品をすべて回収することにした。問い合わせは、お客様相談センター0120・077・369。【田畑悦郎】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000070-mai-bus_all

posted by Nick at 06:27 | TrackBack(0) | 経済

2008年04月16日

コンビニで刺身販売


そう言えばコンビ二には刺身がなかったか・・何でも売ってるようなイメージがあったので売ってるような気がしてた。しばらく行ってないからなぁ・・。しかしどうやって売るのかな?専用の冷蔵庫とか??

コンビニで刺身販売 ファミマの60店舗でスタート

4月15日17時57分配信 産経新聞

 コンビニエンスストアのファミリーマートは15日、刺し身の販売を東京都と神奈川県の計60店でスタートした。今年度中に400店に導入する。刺し身はこれまでも他チェーンが一部店舗で扱っていたが、本格的な販売は初めてという。
 今回、魚の鮮度劣化が少ない4度以下で物流する仕組みや店舗設備を開発し、酒のつまみやおかずとしてニーズが強かった水産商品の扱いも始めた。

 当初は「めばちまぐろ赤身」(358円)や「甘えび」(同)の刺し身などを販売。試験店舗では1日平均5000円の売り上げ上乗せ効果が出ており、同社では「これまで弱かった和食メニューの強化にもなる」と話している。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000955-san-bus_all

posted by Nick at 06:17 | TrackBack(0) | 経済

2008年04月07日

バターが消えた?


こちらNZでもバターの値上げがすごいですが、無くなることはないみたいです。バター自体は滅多に買いませんが、バターを使って作られている食品が多いですからね・・。

バターが消えた スーパー 原料の生乳不足直撃

4月6日8時26分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 スーパーなどでバターが品薄になり、店によっては売り場から姿を消す事態に陥っている。バターの原料となる国内産生乳(せいにゅう)が、飲用牛乳の消費低迷の影響で減産されたところに、国際的な穀物相場高騰が酪農経営を直撃。飼料値上がりで生乳を増産しにくい状態となり、バターの原料不足が簡単には解消できない状況だ。飼料高を受け生乳の価格も上昇し、雪印乳業やよつ葉乳業、森永乳業など乳業各社は4月から5月にかけて、バターの希望小売価格を8〜10%程度上げる。消費者にとっては「品不足」と「値上げ」のダブルパンチとなる。農林水産省によると2007年4月から08年1月の国内バターの生産量は前年同期比4・5%減。乳業会社などのバター在庫量は前年より2割程度落ち込み、「原料を確保できないので、すぐに出荷量を大幅に増やすのは難しい」状態だ。

 「本日は入荷がありません」。東京都品川区の食品スーパーでは、バターの全商品が品切れとなる日が珍しくない。店員は「週に1回しか入荷せず、その日のうちに売り切れてしまう」と話す。品薄になったのは、お菓子作りなどで需要の高まった昨年末あたりから。業務用バターの価格も、供給不足を反映して急上昇している。国内産の生乳は、消費落ち込みで供給過剰が続き、06年春には大量に捨てられる事態に。これを受け生産者団体は減産に踏み切ったが、今度は中国などで乳製品の需要が強まり、国内でも生乳がチーズなどに使われるようになり、一転して生乳不足になった。バターの国内シェア2位のよつ葉乳業は「出荷量はすぐには増やせない。生産者が乳牛を増やしたとしても、乳が出るまでに2年はかかるからだ」と説明。業界内には「乳牛を増やしたら、また供給過剰になるかもしれない。飼料高で経営が苦しい酪農家にとっては大きなリスクを伴う」との懸念もあり、簡単には増産できないのが実態だ。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000001-fsi-bus_all

posted by Nick at 03:53 | TrackBack(0) | 経済

2008年03月22日

「カップヌードル」容器を紙製に


いいいことですね。でも熱くて容器を持てないとかそんなことはないかな?

「カップヌードル」容器を紙製に 日清食品

3月21日18時7分配信 産経新聞

 日清食品は21日、カップ入り即席めん「カップヌードル」の容器を、ポリスチレン製から紙製「ECOカップ」に4月から変更すると発表した。容器変更は、発売37年間で初。1個あたり二酸化炭素排出量を22%削減でき、商品を衝撃から守る。容器のデザインは従来のまま、アレルギー物質表示を加え、原材料表示の字を大きくした。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000939-san-bus_all

posted by Nick at 07:06 | TrackBack(0) | 経済

2008年03月14日

マクドナルド、マフィンもメガ化


増えていきますね〜w こちらのマックにはありませんけどメガ系人気あるんですね?「メガてりやき」はディナー用?時間の無い人には便利そうですね。しかし、朝からメガは食えるかな??

<マクドナルド>マフィンもメガ化 メガマックはレギュラーメニュー入り

3月13日22時13分配信 毎日新聞

日本マクドナルドは13日、午前10時半までの朝メニューの時間帯に「メガマフィン」(260〜290円)を販売すると発表した。4月4日〜5月8日の期間限定。現在販売されている「ソーセージエッグマフィン」に、パティとベーコン1枚ずつを追加し、ケチャップを使った新味を加えた。既に埼玉県内の数店舗で2月にテスト販売しており、好評だったという。  

  【写真】 メガマフィン、メガマック、メガてりやきの写真

さらに期間中、午前10時半から午後7時までは「メガマック」(340〜380円)を、午後7時以降は「メガてりやき」(320〜360円)も販売し、一日中いずれかの「メガ」商品を味わえる。メガマックは、キャンペーン期間終了後もレギュラーメニューとして販売を続ける。

 07年に断続的に販売したメガマックは、ビーフパティ4枚というボリュームを売り物に計115日の販売で2300万個を超えるヒット商品となったという。また、第2弾として登場した「メガてりやき」も07年6月からの約1カ月間の販売ながら好評を博し、今回の復活につながった。同社によると、「メガシリーズ」の販売は、午前10時半以降だったが、朝からしっかり食べたいというファンの期待に応えたという。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000026-maiall-bus_all

posted by Nick at 04:32 | TrackBack(1) | 経済

2008年01月31日

男だけのチョコ専門バー


確かにおいしいチョコは病みつきになりますよね。しかし、日本は性別はっきり分けたビジネスが多いですよね。バレンタインデーもそうだし。まぁ、その方が話題性があって売れるのかもしれませんね。

<バレンタイン>男だけ!チョコ専門バー登場 「本物の味」ブームに

1月30日13時55分配信 毎日新聞

バレンタインデーを前に百貨店などで特設されるチョコレート売り場。本命、義理用とチョコの品定めでにぎわうこの場所で、近年“異変”が起きている。男性客が単独で、またはグループでチョコレートを買いにきているというのだ。買っていくのは主に高級チョコ。「自分へのごほうび」にと買っていく女性たちが増えている中で、こだわり志向の男性にもブームが訪れているようだ。

今月22日、新宿伊勢丹本店で翌日から開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」のプレビューが行われた。世界のトップショコラティエ(チョコレート職人)が集い、高級チョコブランドが登場するこの祭典は6回目を数え、今年は13カ国約55ブランドが参加。1箱約4000円もする品が人気で、ショコラティエの説明に熱心に耳を傾ける男性の姿も目立った。
 人気ブランド店の前で並んでいた40代の男性会社員は、「数年前、パリでショコラティエの味を体験して以来、チョコレートの魅力にとりつかれた。普段お目にかからないものでもバレンタインの時期には手に入る」と語り、手にはすでに数個のチョコの紙袋が。自宅で、お茶やコーヒーと一緒にチョコを食べてリラックスするのだという。また20代の男性は自身も菓子職人といい、「味に男女の違いはない」と語る。2人とも多くの女性客に交じって買い物をすることに対しては、「抵抗ない」とのことだった。
 そごう・西武百貨店が昨年末、男性(2054人、10〜60代)を対象に実施したアンケートでは、「バレンタイン時期にチョコを買ったことがある」の問いに、35%が「ある」と答え、「ないが買ってみたい」を含めると、約4割にものぼる結果となった。「どんなチョコが欲しいか」にも、国内外のブランドやパティシエのものを半数近くが希望し、「高級・希少」志向が顕著に。

 こうした傾向を受けて、シブヤ西武では2月1日から、紳士服フロアに男性のための「ショコラ・ティステイングバー」を開設する。女性の目を気にせずに、男性が気軽にチョコと接するきっかけになれば、との狙いだ。「ル ショコラティエ タカギ」など4ブランド6種類(6〜8個入り)を2500円前後で提供するほか、9〜11日にはスイスの高級チョコ「フェルクリン」の試食もできるという。
 また西武百貨店池袋本店では、1月16日〜27日まで事前のカタログ予約を受け付けたところ、全体の約1割が男性の予約だったという。「今季は男性誌でもチョコ特集が組まれたり、男性のチョコブームは続く」(関係者)とし、店側も新たな購買層となる男性客には大いに期待を寄せているようだ。

 男も女もチョコに心躍るバレンタインシーズン。かつて男たちが杯を傾け、酒を語ったように、近い将来、男性がチョコを片手にウンチクを語る時代がくるかもしれない。【江刺弘子】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000010-maiall-bus_all

posted by Nick at 05:26 | TrackBack(0) | 経済

2008年01月11日

インドに「28万円カー」登場


こんなんで大丈夫なのかな?

インドに「28万円カー」登場、最も安い車の半額以下

1月10日23時49分配信 読売新聞

 【ニューデリー=実森出】インドの大手財閥タタ・グループ傘下のタタ自動車が10日、1台10万ルピー(約28万円)の超低価格車を初めて報道陣に公開した。
 二輪車から乗用車への乗り換えが急ピッチで進むインド市場での浸透を狙う。11日からデリーのモーターショーで一般公開する。
 全長3・1メートル、幅1・5メートル、高さ1・6メートル。車名は微細さを表す「ナノ」。10万ルピーは税別、送料別の価格で、インド国内で現在、最も安い小型車の半額以下だ。発売は2008年後半になるという。

 思い切ったコスト削減のためエアコン、ラジオ、パワーウインドーなどは付いていない。ワイパーも1本、ドアミラーも運転手側だけと、装備は最小限に絞り込んだ。グループ総帥でタタ自動車会長のラタン・タタ氏は「4年前に開発に着手してから原材料価格も上昇した。多くの人がこの価格での開発は無理だと言ったが、約束は約束だ」と語った。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080110-00000416-yom-bus_all

タグ: インド
posted by Nick at 06:06 | TrackBack(0) | 経済

2008年01月08日

日本株、世界で下から2番目


そうだったんですか。知りませんでした。やはりトップは新興国ですね。

<日本株>下落率高く世界で下から2番目 上位は新興国

1月7日20時20分配信 毎日新聞

 世界52カ国・地域の主要株価の年間騰落率を比較した調査で、日本は昨年6.55%の下落となり、下から2番目の51位だったことが分かった。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が調査したもので、上位は、3位のインド(78.98%上昇)、4位のブラジル(74.64%上昇)、6位の中国(66.91%上昇)など新興国が軒並み占めた。
 各国市場の主要銘柄(日本は東証1部などに上場する約1700銘柄)を指数化し、年初に比べて年末の水準がどうだったかを比べた。世界平均は9.57%の上昇で、先進国全体では7.11%、新興国全体は38.76%の上昇だった。首位はナイジェリア(110.56%上昇)で、米国も43位ながら4.02%の値上がり。下落したのはわずか5カ国で、最下位(下落率が最大)はアイルランド(19.62%減)だった。

 日本は過去10年間の平均でも最下位から2番目(5.15%増)と伸び悩んでおり、S&Pは「投資家の日本離れを裏付ける結果だ」と分析している。【松尾良】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000113-mai-brf

タグ:株価
posted by Nick at 05:53 | TrackBack(0) | 経済

2007年12月30日

ゲーム機販売額が過去最高


これはニュースだけ見ていても何となくわかるような気がするな。NZではWiiはそれなりに売れてるかもしれないけど、DSは売れているのかな?情報ないのでわからない。売り切れで買えないなんてことはなかった。

ゲーム機はDS持ってるけど脳トレ他、数種類のゲームしか持っていない・・。他のゲーム機にも言えるけど日本には色々あるが、海外ではとにかくゲームの種類が少ない。それと人気のジャンルが日本とはちょっと違う・・という理由であまり買う気がしないんだよね。

DSは日本のソフトもそのまま使えるけど、プレステとかはリージョンが違うし、映像規格とかも気にしないといけないので面倒なんです。

家庭用ゲーム機 国内販売額が過去最高を更新

12月29日10時45分配信 毎日新聞
07年の家庭用ゲーム機の国内販売額が2年連続で過去最高を更新し3000億円を超える見通しになったことが、ゲーム誌大手、エンターブレインの集計で分かった。任天堂の「Wii(ウィー)」、ソニーの「プレイステーション3(PS3)」など新型ゲーム機が出そろい、市場が活性化した。  
【関連】 Wiiフィット:話題の健康ソフトを体験 恐怖のBMI指数、メタボぎりぎり
 06年は任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」が大ヒットし、販売額は2619億円に達したが、07年はさらに勢いを増し、12月16日時点で2986億円に上った。最終的には3000億円を上回る見通しだ。
 ゲーム機別では、Wiiの販売台数が320万台に達し、PS3(110万台)、マイクロソフトの「Xbox360」(24万台)を圧倒した。
 年末商戦でソニーは新モデルで低価格のPS3を投入し、PS3は11月にWiiを抜いて月間ベースで初の首位に立った。だが、12月に入るとWiiが首位を奪い返した。体重計機能が付いたボードに乗って運動を楽しむ「Wiiフィット」など新発売したゲームソフトが人気を集めた。

 一方、ゲームソフトの販売額は16日時点で3285億円で、最終的に過去4番目の水準だった06年(3638億円)と同程度になりそうだ。【赤間清広】

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071229-00000000-maip-bus_all

posted by Nick at 07:58 | TrackBack(0) | 経済

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。