2007年09月13日

首相退陣の背景に健康問題


こちらではあまりニュースが入って来ませんでしたが、今朝の朝刊のワールドニュース欄には載ってました。けっこう驚きましたね。健康問題ですか?まあ・・あの状態では誰でも体壊しそうですけど・・持病でもあったのかな?ちょっと気の毒です。

首相退陣の背景に健康問題、両立に深い苦悩も=官房長官

9月12日18時26分配信 ロイター

[東京 12日 ロイター] 与謝野馨官房長官は12日午後の記者会見で、安倍晋三首相の辞任表明の背景に、健康問題があったことを明らかにした。
 辞任の理由に関して与謝野官房長官は「会見で、(安倍首相が)ただひとつ言われなかったこことは、健康状態だろう」と指摘。「病名などについては詳しく言えないが、(総理としての)相当な仕事と自分の健康の両立に深い苦悩の中にあった」と説明した。特に8月下旬のアジア歴訪から「健康状態は大変厳しいものがあった」と語った。
 さらに、首相自身が会見で健康問題に触れなかったことについては「(辞任決意の理由として)健康問題に逃げ込むことはいやだとの美学だと理解している」と述べ、「途中で投げ出したような格好で、そのことについてお叱りを受けている。お叱りは当然だとしても、そういう事情(健康問題)があったことを頭の片隅においておいて欲しい」と述べ、首相を弁護した。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000535-reu-bus_all



posted by Nick at 05:03 | TrackBack(0) | 政治

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。