2007年08月05日

英首相、米大統領のプレゼント放置


やりますね〜わーい(嬉しい顔) わざとでしょうか?
もう言いなりはウンザリだってことかな。ただ忘れただけならいい加減そうでそれはそれで怖い?

米大統領のプレゼント、お気に召さず!? 英首相、専用機に放置

8月4日8時0分配信 産経新聞

 先月末、米キャンプデービッド大統領山荘で米英首脳会談が行われた際、ブッシュ米大統領が米軍機乗務員に支給される皮革製の「ボンバー・ジャケット」をブラウン英首相にプレゼントしたが、金色の箱に詰められたまま帰りの首相専用機の一般座席に無造作に置かれていた。複数の同行記者が確認した。
 ボンバー・ジャケットはブッシュ大統領のお気に入りで、同大統領のロゴやブラウン首相の名前が縫い込まれている。01年の首脳会談でもブレア前英首相に贈られており、前首相はジャケットを着て撮影に応じた。

 「カジュアルな服装で」という大統領側の要望にダークスーツ姿で臨んだブラウン氏の対応に、米国内では「プードル(言いなりになる人)というよりブルドッグ(頑固者)」という論評も出ている。(ロンドン 木村正人)

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070804-00000099-san-int



posted by Nick at 06:19 | TrackBack(0) | 海外

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。