2008年08月26日

チキンラーメン、世界進出


チキンラーメンたまに食べたくなります。こちらでも日清のラーメンはよく見ますが、カップヌードルと出前一丁(日本で見たことないようなマズイ味がいっぱい)がほとんどでチキンラーメンは見たことない。

しかしこのニュースの写真も50年前のものかと思った。何か古臭くない?

チキンラーメン、誕生50周年を機に世界進出

8月25日18時36分配信 オリコン

世界初のインスタントラーメンとして知られる日清食品『チキンラーメン』の誕生50周年記念セレモニーが25日(月)、都内で行われ、同CMキャラクターを務めるTOKIOの国分太一と女優の仲間由紀恵のほか同商品のキャラクター「ひよこちゃん」が祝福に駆けつけた。また50周年を機にチキンラーメンの世界進出も発表、アメリカ、ブラジル、中国、インドネシア、インド、ハンガリーの世界6か国での発売が決定した。

1958年8月25日の発売から現在まで累計売り上げ約53億食を記録した大ヒット食品で、年間世界消費量約1000億食というインスタントラーメンの元祖であるチキンラーメン。会場には特製のバースデーケーキが用意され、過去に放送された歴代CMも上映された。

 今月22日には3年間の長期保存可能で防災備蓄用のチキンラーメン・カンが大阪の三自治体に合計10万食寄付されるなど、50周年を機に様々なプロジェクトが始動。世界6か国での発売も決定し、元祖としてインスタントラーメン世界市場に満を持して乗り込む。

 今ではお馴染みとなった“卵ポケット”が完成した時からCMキャラクターに起用されている国分は「僕の親の代から食べられていて、僕のおやつにもなり、いずれは僕の子供のおやつにしたい。代々続くのは凄い。僕もそんな愛されるタレントになりたい」とコメント。仲間も「学生の事からずっと食べていたチキンラーメンのCMにまさか出られると思ってなかったのに、さらに50周年に携われて嬉しく思う」と祝福していた。

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000005-oric-ent



posted by Nick at 05:41 | TrackBack(0) | 芸能、エンタメ

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。