2008年07月10日

よく動く人、がんリスク低い


困ったな・・最近運動してないし。貧乏揺すりじゃだめか?

よく動く人、がんリスク低い=8万人追跡調査−厚労省研究班

7月10日12時1分配信 時事通信

 日常生活で体をよく動かす人ほどがんになりにくいことが、厚生労働省研究班の大規模疫学調査で分かった。米国の疫学専門誌に10日までに発表した。研究班の井上真奈美国立がんセンター室長は「活動的な生活ががん予防の一端を担える可能性がある」としている。
 研究班は1995年と98年、全国10地域の45〜74歳の男性約3万8000人、女性約4万2000人を対象に、身体活動の時間を(1)肉体労働や激しいスポーツの時間(2)歩いたり立ったりする時間(3)座っている時間(4)睡眠時間−に分けて調査。2004年末まで追跡したところ、この間に男性 2704人、女性1630人ががんになった。 

<引用:Yahoo!ニュース>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000049-jij-soci



タグ:がん研究
posted by Nick at 16:21 | TrackBack(0) | 健康

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。